借り換えのためにお金を借りるならどこがいいの?借り換えすれば負担が減るのでお勧め!

借り換えのためにお金を借りるならどこがいいの?借り換えすれば負担が減るのでお勧め!

返済に困ったら借り換えがお勧め!

金融機関からたくさんお金を借りたのはいいけど、返済に困っていませんか?

確かに短期間で返済できるならどこから借りても大した差は無いのですが、返済が長期間になってしまうと、どうしても金利が苦しくなってしまいます。

そんなときには借り換えするといいでしょう。借り換えというのは、今よりも金利が低い金融機関から借り直して、元の金融機関に返済するという方法です。

借金を返すために借金するということなので、一見意味のないように思えますが、実はそんなことはありません。借り換えすることによってメリットはたくさんあるのです。

借り換えするメリットは何があるのか?

借り換えすることによって、まずは毎月の負担が楽になります。

金利が5%違ってくれば、毎月返済する金額も数千円は変わってきますので、年間で数万円程度変わってきます。

金利はいくら支払っても元金は減りませんので、できるだけ金利の負担を少なくすることが大事です。

さらに、返済方法を変更することもできます。

元々借りていた金融機関よりも、もっと負担の少ない金額で毎月返済することができるようになります。

なので、余裕のあるときには一気に返済して、余裕の無いときには決まった額だけ返済するというスタイルが可能になります。

借り換えするならどこがいいのか?

借り換えするときは、どこの金融機関からお金を借りるといいのでしょうか。

お金を借りるときにはたくさんの金融機関から1つ選ぶわけですが、基本的には銀行から借りるといいでしょう。

なぜなら、銀行は金利が低く、最低金利だと3~4%程度になるからです。ましてや、今は超低金利時代なので、金利負担はあまりありません。

なので、借り換えするためのチャンスだと言えますので、毎月の負担に困っているのであればぜひ銀行からお金を借りるようにしてみましょう。

まずは窓口に相談に行ってみてください。

お勧めはどこの銀行なのか知りたい!

では、借り換えするにはどこの銀行がお勧めなのでしょうか。

お勧めとしては、金利の低いみずほ銀行です。みずほ銀行は銀行の中でも最大手なので信頼感がとてもありますし、さらには低金利で有名です。

みずほ銀行の場合はコンフォートプランのさらに上のプランにエグゼクティブプランというプランがあります。

エグゼクティブプランになると、なんと驚異の金利一桁なので、借り換えには最適です。

ただ、いきなりエグゼクティブプランにはなりませんので、まずはコンフォートプランから始めて信頼を積み重ねましょう。これでも十分低金利なのでお勧めです。